里見八犬伝とかのあらすじ

カクヨムに「山本て」の名前で掲載してたやつです。

細かいところは間違いだらけに違いありませんが、まああらすじが分かればいいかなと思いながら書いてました。馬琴センセイのすごさをみんなもっと知るべき。派生作品しか知らないのはもったいないよ。

これ用twitter @yamamoto_te

カクヨム記法で書いた原稿を自作ツールでHTMLに変換しました。ツールに興味がある人いるかな…

いちおうどっちも、原典(岩波文庫版『南総里見八犬伝』全10巻、『椿説弓張月』全3巻)読みながらまとめました。

あらすじさえ前もって把握していれば、あとはちょっと慣れれば原文は読めますよ。チャレンジしてみる人が増えることを願います。岩波書店さん、もっと増刷してくださいよ。

あと、印刷物として作ったことのある、里見八犬伝悪女コレクションも、PDFをここに置いておきます。

あと、イラスト描いてくれた人がいるので、記念にここにも転載しておきます。本人了解済み。っていうか内輪だけど。
ありがとね。

サイトトップ